夙川クリスチャンセンターの感染症予防対策について

 
 4月・5月は、オンラインのみでのクラスを実施しておりましたが、
緊急事態宣言の解除を受け、6月より教室でのクラスを再開しております。
 
 なお、まだ対面でのレッスンに不安がある方や、体調が優れない場合でも、
引き続きご自宅からオンラインで、安心してレッスンにご参加いただける環境を整えております。
 無料体験レッスンや新規ご入会は、対面式レッスン・オンラインレッスン共に受付けています。
 
当スクールでは、以下の通り、皆さまの健康と安全に配慮しながらレッスンを行なって参ります。
 
<夙川クリスチャンセンターの感染防止策>
・3密(密閉、密集、密接)を避けたレッスンを行ないます。
・スクールに入室されるすべての方に、マスク着用と手洗いをお願いします。
・レッスンを行なうすべてのお部屋に、空気清浄機を設置します。
・教室の人数が、教師を含め4人を超える場合は、通常より広いお部屋
(通常の約2倍)を用意し、十分な距離を取れるように配慮いたします。
・レッスンの前後に換気を徹底し、設備(出入り口の扉、椅子、机、教室内の備品、
 トイレのドアノブ、スイッチなど)の除菌清掃を行ないます。
・レッスン中は、窓を開け換気をいたします。
 エアコン使用時には、空気清浄機を稼働し、30分ごとの換気を実施します。
・クラス中のティータイムは、当面中止と致します。
・発熱のある方、咳、くしゃみなどの風邪症状がある方の入室はご遠慮いただきます。
 
<教師・スタッフの取り組み>
・毎朝の検温を実施し、健康状態に留意します。
・レッスン前の手洗い、消毒を徹底します。
・基本的にアメリカ人講師は透明マスクを着用し、日本人スタッフもマスクを着用します。
・アメリカ人講師は除菌ブロッカーを着用します。
 
 

◆日曜礼拝について
・日曜礼拝は、感染症予防対策を様々にしています。
 手の消毒や定期的な換気を行ない、少人数グループに分けて複数の並行礼拝を実施しています。
 
夙川クリスチャンセンター・夙川聖書教会 オフィス

HOME | お知らせ-3